雪野恭弘:芸術家

About

「雪野恭弘」はネオ・ダダの内と外の境界にたたずむ芸術家である。 雪野氏の作品の魅了は、いまだ評価が定まっていない、あるいは不当な評価におかれているという点にある。 つまり雪野氏は、いまだジャンル分けという足枷につながれておらず、不定形なそのスタイルは、依然として液体(リキッド)の状態であり、 決して固形(ソリッド)の状態ではない。非常にウエットでありながら、しかも枯れた飄々さを併せ持つ魅力に溢れたものである。
  • Strategy

    当サイトは芸術家「雪野恭弘」氏の作品を紹介すると共に、日本の現代芸術における人脈からも紐解き、再評価することを 趣旨としたものである。
    雪野氏の作品はあまり世に紹介される機会が少ないが、当サイトにおいて作品を紹介し、雪野氏との 対談や評論等を通してより作品を理解してもらえる機会を示す事を目的としている。
    こうした手法を通して、より多くの人々が雪野恭弘氏の作品に接して頂き、楽しみかつ理解して頂ければ我々にはそれに勝る報酬は無いであろう。
    雪野氏の作品の素晴らしさと深遠さをぜひ楽しんで頂きたい。



  • Design

    雪野氏の作品の魅力はシンプルでありながら、そこに論理的な裏付けが幾層にも積み上げることも可能である深遠さであると思う。
    しかし当の雪野氏は非常にシンプルな人で、単に楽しみながら作品を自分の為だけに作っているようにも思われる。 私なりに雪野氏の作品の魅力を、評論というかたちで提示することした。
    雪野作品を理解する過程において、何らかの切欠、あるいは助けとなってくれればと考えている。

    論文


  • Action

    本サイトは「雪野恭弘」作品の紹介と、その価値の啓蒙を目的として株式会社ログワークスが運営しているサイトです。 「雪野恭弘」氏に関するお問い合わせ、また情報に関しまして本サイトの下部にあるお問い合わせフォームからお尋ね下さい。 電話・FAXでのお問い合わせは以下よりお願い致します。

    論文


Work