株式会社ログワークス

Menu

株式会社ログワークスの主要事業分野

弊社では、急速にグローバル化が進むビジネス社会にあって、日本人の我々が「自己研鑽」をかさね「自己進化」する事で、よりプロフェッショナリティの高い国際人材として活躍することが出来るようになる為のプラットフォームの提供とサポート事業を提供致しております。

グローバルビジネス社会にあってスペシャリストとしての志をもった人材の育成と、海外教育経験を通してグローバル人材となれるような教育支援事業を行い、それを実践のビジネスの場に送り込むことで、今後の日本ビジネス社会の成長に貢献致します。

留学事業

弊社では旅行代理店を対象に留学プログラムを販売しております。留学先はイギリス、アメリカ、フランス、スペイン、中国、東南アジアを中心に、 顧客の要望に合わせて手配を行い、催行のためのサポートを行っております。

また日本の各大学に対しても留学サポートサービスを提供しております。弊社には提携先の大学およびエージェントが世界各地にあり、 世界中の教育機関に日本人学生が留学できるように手配を行っております。 春期・夏期といった休みの期間中に団体を海外大学に送り、語学研修を行うそのサポートも手掛けております。 お気軽にお問い合わせください。


教育コンサル事業

グローバル化に向けた教育コンサル事業を行っています。日本の大学と、海外の大学との協定校締結の為のサポートや、 国際交流における橋渡しを行っています。

協定校締結サービス

日本の大学においてはグローバル化を推し進めることが急務になってきています。 我々はそうした大学にニーズに対して、協定校締結のサポート、 またその関係の活性化のための相互留学プログラムを提案・企画・立案、催行をサポート致します。

ビジネス人材教育事業

従来、日本企業内における外国人人材に対する需要は低く限定されていましたが、少子化およびグローバル化にともない、 ビジネス人材における外国人への需要は高まってきています。我々は8年前からこの市場を見込んだグローバルな教育ビジネスに携わっております。

少子化に向かい、必要とされるビジネス人材が日本人だけでは確実に不足する傾向に向かっている為、将来的には外国人人材による補強は必然となってきています。 2015年の厚生労働省統計では、717,504人の外国人が日本で働いている報告されています。前年同期比35,054人、5.1%の増加となっており、日本の少子化問題も考えると、 今後は外国人人材の需要は確実に高くなるものと推測されます。

弊社では留学事業とのコラボレーションにより、グローバル化を目指した人材教育に力を入れており、グローバル力を強化しようという企業に対しての教育サービスを 積極的に行っております。マルチリンガル人材や、ダイバーシティのあるビジネス環境を人材教育面から強化したい企業様は、ぜひ弊社にご相談ください。

社会人教育

GMC Business Schoolとして英国国立アングリア・ラスキン大学MBA(経営管理学修士)および、 英国国立ノーザンプトン大学MBAを取得できる社会人向けプログラムの運営にも参画しています。
また欧州ヨーロピアン大学のDBA(経営管理学博士)取得プログラムにも参画し、プログラム提供を2015年よりスタートしております。 ビジネスキャリアを中断して留学することが難しいビジネスパーソンが、より簡易に、かつ実践的な ビジネスキャリアを身に着け、それを活かすことができるようにサポートしています。

海外進出支援

グローバル化にともない、市場は日本だけでなく世界も視野に入れたビジネスが求められています。 弊社では、海外進出をご検討の企業を、マーケティングリサーチ、雇用における人材、法務の部分でサポート致します。 さらには各種プロダクトの海外販売や、海外見本市への出品・出展のためのサポートも行っております。海外での商品展開を 検討しておらる企業様、あるいは個人様は弊社にご相談下さい。

イギリス進出サポート

イギリスでのビジネス展開を検討しておられる企業様に、ビジネスセットアップの為のサポートを提供しています。 現地交渉や書類作成、アテンド等のすべてのご要望にお応えできます。

インドネシア進出サポート

シンガポール、インドネシアに拠点をおき、御社のビジネスサポートを行います。 人材、現地交渉や書類作成、アテンド等のすべてのご要望にお応えできます。

アーティスト・デザイナー支援

弊社ではアーティストおよびプロダクトのプロモーションを担当し海外展開のためのサポートを行っています。

起業支援

近年、従来型の組織に所属して終身雇用の基で働くというスタイルは変化を遂げ、 プロフェッショナリティを身に着けた個々が、独立したかたちで、プロジェクトベースでチームを組み 働くというスタイルに変化を遂げています。

つまり組織はより細分化され、ソーシャルにつながる小規模の会社が沢山あつまり それぞれの得意分野においてプロジェクトを受け持ち進行させるようになると予想されます。 これによりワーキングスタイルは、時間や場所に制約を受けないかたちに変化するであろうと考えられ 今まで以上に、育児中の女性や、若者層の起業や、新規事業の参入が期待されます。

こうしたワーキングスタイルの変化の流れを受けて、弊社では起業サポートを通して より多くの方が、ビジネスで成功できるよう支援を進めて参ります。

① 教育:留学によるプロフェッショナリティの習得
② MBAプログラム:経営およびマネジメントスキルの向上
③ 人材教育・研修
④ 海外進出および販路開拓のサポート
⑤ マーケティングリサーチ